ヘアチェック 経緯

ヘアチェックを受けるまでの経緯

私は大学生(22歳)の頃にAGAが酷く進行を始めました。最初はすぐに改善できるだろうと近所の薬局で恥ずかしい気持ちを抑えながら購入した育毛剤でケアを始めました。確か4,000円くらいの育毛剤だったと思います。その育毛剤をお風呂上りに使っていたわけですが、使っている最中に頭皮が痒くなったりフケが多くなることがありました。しかし、なぜかそんなものだと思い込んでしまい、頭皮が荒れているにも関わらずそのまま使い続けました。

 

そして育毛剤を使い始めてから1年もしないくらいでしょうか?私の生え際はかなり後退を始めてしまいました。合コンにも次第に行きづらくなっていきました。話の最中に薄毛や禿の話が出ると、私を気遣っているのが伝わってくるからです。サークルでも私がいる時に坊主頭の後輩のことをみんなは「はげちゃん」って呼んでいたのですが、それも気遣って呼ぼうとしていないのが分かりました。考えすぎかもしれませんが、次第に私は人づきあいも避けるような性格になっていきました

 

徐々に薄毛は進行していき、M字部分だけでなく生え際の真ん中、ちょうど眉間の上の生え際まで一気に後退を始めました。そして、頭頂部も薄くなり始め、これはもう駄目だと思い、専門家に任せるしかないと思いました。そして私はヘアチェックを受ける流れになったのですが、最初に見てもらった時に回復には1年以上かかるでしょうと言われました

 

私はヘアチェックを受ける事を非常に面倒だと思い先送りにしていたのです。もしも私が大学生の頃の抜け毛が気になりだした頃にヘアチェックを受けていれば、間違ったケアを続けてAGAの進行を加速させることはなかったでしょう。プロに指導された正しいケアを行っていれば、私の生え際もM字ハゲも後退する前に食い止める事が出来たのではないかと思っています。

 

今思えば本当に早く見てもらうべきでした。もしもこのサイトをご覧の貴方も最近抜け毛が気になるけどヘアチェック面倒だなぁって思っているのであれば、ぜひ一度ヘアチェックしてもらう事をお勧めします。ヘアチェックであればお医者さんのように敷居も高くなく、しかも無料でチェックしてもらえます。頭皮の状態が不味い状態であるかどうか見てもらい、適切なケアの方法をアドバイスしてもらえるのです。また、最近はAGA専門クリニックでの無料カウンセリングも実施されていますし、そちらでも良いと思います。私は育毛サロンのヘアチェックで見てもらい、そして色々と比較検討してそのままヘアチェックしたサロンで育毛を始めました。

 

1年と言われましたが、私の場合は8か月くらいすると生え際にも毛が濃く戻ってきてくれて、今では育毛シャンプーを使っているくらいで特別な育毛は行っていません。正直、あれだけ進行していたのに1年以内で改善できたのは運が良かったと思っています。繰り返しになりますが、抜け毛が気になる、将来の薄毛が心配、そんな人は専門家に見てもらう事をお勧めします

 

ヘアチェック@大手2社の無料ヘアチェックを比較してみた!!