若ハゲが進んでいることを暗示する日々の些細な兆候

数年前までは髪のボリュームがあったのに最近は髪の量も減って髪型もうまくきまらず落ち込んでいらっしゃる方は少なくありません。若ハゲになる前に見極めさえできていればと思うことでしょう。どんな兆候があると若ハゲと疑えるのでしょうか?

 

髪が沢山抜けるときはいつが多いでしょうか?やはり髪を洗うときです。シャンプーをするときに、髪や頭皮の状態が良くないなら抜けやすくなります。一度のシャンプーでどのくらいの量が抜けるのか把握することは判断する基準になるでしょう。二、三十本程度なら安心できますが、その何倍も抜ける日が続くなら若ハゲの兆候といえます。

 

髪が硬く太い方なら、最近細い髪が多くなってないか確かめることもできます。抜け毛の中に細い髪が沢山混じっているなら、髪が成長する環境が整っていないので若ハゲを促している証拠です。ボリュームがなくなるとセットしにくくなるのを感じることもあるでしょう。このような些細な兆候を見逃さないように注意する必要があります。若ハゲの兆候は髪の状態、ボリューム、抜ける量から疑うことができるので、早いうちに気づけるかが大事です。日々のチェックを心がけましょう。兆候があればヘアチェックに足を運んで見ましょう。